Home, Sweet Home

へーベルハウスで家を建てました。シンプルでモダン、でもちょっとナチュラルな空間に憧れています。夫nanjaと妻monjaで頑張ってセンスアップへの日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

monjaのお気に入り

前に住んでいた家はマンションでベランダが2か所もあったのですが
場所が東側と西側で、寝坊スケの私には東側をあまり使うことができず
お布団を西側に干すと夏は熱く冬は冷たい仕上がりになっていました。
そのため新しい家は、2F寝室から南面ベランダにお布団を干しやすい
ようにしたのですが、結果は…
3Fの主人のトップハットの部屋経由でルーフバルコニーの手摺に
「白糸の滝」、というより「ナイアガラの滝」のごとく豪快に干しています。
okujou.jpg

スポンサーサイト

nanja のこだわり

設計の時にnanjaが一番こだわったのは吹抜きの大きさ。
「これ以上は吹抜きを大きくすることはできません。」
という設計のK氏に「そこをなんとか!せめてあと30cm!!」
と頼み込むnanja…
K氏は少し沈黙の後「では、こうしてはどうでしょう。」と
階段の腰壁を少し下げ、吹抜きの見た目を大きくする方法を
提案して下さり、コストアップになる以外はめでたく(?)
解決したのでした。

tesurii.jpg

その階段手摺はPAOの商品カタログで使われているものです。
後からnanjaは「計算すると視覚的に30cm以上の効果だっ!」
と、歓喜の声をあげていたような記憶が…

埴生(はにゅう)の宿?

はじめましてmonjaです。
お引越し前後に、ヴァイオリンで練習していた曲が
ブログタイトルの「Home, Sweet Home」、
日本語で「埴生(はにゅう)の宿」でした。
記念の曲になったので、ブログのタイトルを
甘すぎない響きの「埴生(はにゅう)の宿」に
しようと思ったのですが、夫nanjaに
「鉄骨のへーベルハウスとイメージが逆でしょうー」
と反対されてしまいました。
何はともあれ、我が家を愛おしむ気持ちは素敵ですね。
まずは「house」ができたので、更に素敵な「home」を
作っていきたい…
めざせへーベルホーム???
少しずつですが、これまでのこと、これからのことを
書いて、素敵なお家にしていきたい私達です。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。