Home, Sweet Home

へーベルハウスで家を建てました。シンプルでモダン、でもちょっとナチュラルな空間に憧れています。夫nanjaと妻monjaで頑張ってセンスアップへの日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフレッシュ

近々ワックスを塗ってブログに載せよう♪と思っていたら
更新が20日ぶりになってしまいました…

wax.jpg



【“リフレッシュ”の続きを読む】
スポンサーサイト

NanjaのDIY ~第八日目~

 こどもの日に大きなフラワーセンターに行って、土とハーブを買い足してきました。そして、我が家に待機中のハーブと合わせて花壇への植え込みを行いました。だいたい、鉢や花壇に花を植えるなどということを人生でやったことのないnanjaなので、monjaや隣のお家の人と「ああでもない、こうでもない」といいながら植物を植えるのはとてもとても楽しい作業でした。花壇の出来が多少悪くとも、今までの苦労が吹き飛ぶというものです。

zenkei.jpg

隣のお家の“くろがねもち”(写真奥の中央にそびえる木で、僕は密かに我が家の第二シンボルツリーと思っている)と調和して、庭につながり出来たと思いますがどうでしょうか。 【“NanjaのDIY ~第八日目~”の続きを読む】

NanjaのDIY ~第七日目~

 残りのレンガの行き先は、デッキから駐車スペースに向かうところ(写真の手前から奥に向かうところ)に使います。

mae.jpg


 ここは手前から奥に向けて傾斜しており、特に手前の白石(白川石)と黒石(砕石)の境界は傾斜がきつく、スリップしたり、白石と黒石が混じってしまって困っているところでした。そこを上海ブルーのレンガを使ってしまりをつけようということになったのです。
【“NanjaのDIY ~第七日目~”の続きを読む】

NanjaのDIY ~第六日目~

筋肉痛にも負けず、
白華にも負けず、
できばえの悪さにも負けず、・・・
どうにかこうにか164個のレンガを積んできました。
(向かって右側はまだ完成していませんが)

renkan.jpg


周囲の人は「初めてやったわりには・・・」という感想ばかり。
花壇の周囲は外構のプロ達によるものばかり。その中にNanja作花壇があると、これはある意味フォーカルポイントになります(なってしまいます。トホホッ!!)。今後は、この花壇に土を入れて、ハーブを植えてスパゲッティバジリコパーティを開催しますかな。

残ったレンガ37個の使い道はまた自戒、オッと!! また次回。

kanfuku.jpg
 満足気なnanjaと見守るmonjaたち

NanjaのDIY ~第五日目~

白華(ハッカ)」のショックからまだ立ち直っていませんが、
たしか誰か「セメントはアルカリだ」ということを言っていた記憶があったので、「酸で中和すれば白華を撃退できる!」と考えて、寝る前に花壇前面に「酢」を塗り手繰っておいたのです。結果は、下の写真を見てください。白華がなりをひそめましたよね。

rento.jpg


これで多少気力がわいてきたので、再びレンガを積みました。

次回に続く・・・

NanjaのDIY ~第四日目~

翌朝、庭に出てみると「上海ブルー」のレンガが、
白色の「Nanjaホワイト」になっているのではありませんか!
「が―ん!」

hakka.jpg


 これは「白華(ハッカ)」という現象のようです。今回は、ホワイトセメントに珪砂をまぜたモルタルを用いて、目地がなるべく白くなるようにしているのですが、あくまでも白目地と上海ブルー(レンガの色)のコントラストが重要なのに、レンガまで白くなってしまうとは計算違いでした。

「こういうことになるのだったら、プロに任せておけば良かった」と心の底から思うのでした。時間、体力、気力、・・・これらはプロがやる場合の100倍ぐらい必要なのに、構築されつつあるものは白目地に白レンガの塊というお粗末なもの!家造りのテレビ番組でよくあるシーンの「施主も参加して壁は塗りました・・・」的なことに憧れていたのですが・・・・「DIYなんてくそくらぇ-だッ!!」

次回へ続く…

NanjaのDIY ~第三日目~

モルタルを作りました。

0dan.jpg

知ってました!?セメントに砂を混ぜたものがモルタルで、
更に砂利を混ぜるとコンクリートになるのですよ。
まてよ、ということは・・・更に泡を混ぜると
ALCコンクリート(ヘーベル)になるのかなぁ-?

レンガにモルタルを付けて置いていくのですが、これがなかなかうまくいきません。
外構の職人さんはブロックをとても簡単に積み上げていたが、
あれは職人の技だったのだなあ-!!

2dan.jpg

今日はこれだけ積むだけでもうヘトヘト。先のことを考えると涙が出てきそうです。
値段はプロにやってもらうのに比べて3分の1くらいですが、大変さは100倍、
出来はプロの100分の1ってところですかネ。

NanjaのDIY ~第二日目~

レンガが届きました。それも200丁も。

DIY3no2.jpg


今回使うのはエピソードブリックという会社の「上海ブルー」というもの。
これは古レンガで、1920~1940年ごろに上海で使われて
いたものらしいです。
早速、予定地にレンガを仮置きしてみました。なんかいい感じじゃあないですか。

DIY3.jpg


次回へつづく…

NanjaのDIY ~第一日目~

レンガを積むための基礎を整備しました。

DIY2.jpg


土を掘り、そこに砕石をひいて踏み固めました。
ちなみに、これはお家の基礎造りを見ていたときに、
同じようなことをしていたのでまねしてやってみました。
水平を出し、水糸(黄色の糸)をはりました。結構大変です。

次回につづく…

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。