Home, Sweet Home

へーベルハウスで家を建てました。シンプルでモダン、でもちょっとナチュラルな空間に憧れています。夫nanjaと妻monjaで頑張ってセンスアップへの日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NanjaのDIY ~第四日目~

翌朝、庭に出てみると「上海ブルー」のレンガが、
白色の「Nanjaホワイト」になっているのではありませんか!
「が―ん!」

hakka.jpg


 これは「白華(ハッカ)」という現象のようです。今回は、ホワイトセメントに珪砂をまぜたモルタルを用いて、目地がなるべく白くなるようにしているのですが、あくまでも白目地と上海ブルー(レンガの色)のコントラストが重要なのに、レンガまで白くなってしまうとは計算違いでした。

「こういうことになるのだったら、プロに任せておけば良かった」と心の底から思うのでした。時間、体力、気力、・・・これらはプロがやる場合の100倍ぐらい必要なのに、構築されつつあるものは白目地に白レンガの塊というお粗末なもの!家造りのテレビ番組でよくあるシーンの「施主も参加して壁は塗りました・・・」的なことに憧れていたのですが・・・・「DIYなんてくそくらぇ-だッ!!」

次回へ続く…
スポンサーサイト

コメント

順調に進んでる~、と思ったら、
とんだ落とし穴でしたね!
この白いあとはこすっても落ちないのでしょうか?
写真で見る限りだと、わざとアンティーク風にしたようで好きですが、でも、
「黒と白のきっかりとしたコントラスト!」
を目指してやっていたのですから、
お二人とも疲れがどっとでてるのではないでしょうか。
なにかいい方法があるといいですね!

  • 2007/05/04(金) 05:36:20 |
  • URL |
  • にゃこ #-
  • [ 編集]

にゃこさんへ

そうなんです。とんだ落とし穴にはまりました。セメントが存在するところに白華はつき物なのですが、いかんせん素人の為、結構セメントがはみ出してしまうため、よりひどくなってしまうようなのです。まあ、プロがやったものでも白華するのである程度は仕方ないことです。また、にゃこさんが言われるように、白華はレンガに味を出すとも考えられるのでこれとうまく付き合っていくしかないのでしょう。
現在のところ白華を防ぐ完全なる方法は存在していないようです。

  • 2007/05/05(土) 00:05:16 |
  • URL |
  • nanja #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://namoja.blog90.fc2.com/tb.php/42-7f8fcaae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。